読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カクヨム/なろう投稿作品についてアレコレ考えるブログ

小説投稿などについて書いてます。

【カクヨム】長編・完結済み・★0作品/★200~作品の1話の文字数とか

私も★0を一つ持っているので(゜∀゜;)
その打開策がないものかということで
★0作品と★200以上作品を、主に文字数(体裁)に注目して比べてみました

 

ちなみに過去の分析記事は

  1. ★の状況を調べてみた
  2. 「ラブコメ」と★の関係性。 
  3. 短編・中編・長編と、★の関係 
  4. エッセイの★分析
  5. 完結★ブーストについて調べてみた
  6. 「ファンタジー(長編)」と★の関係

です。 

 

★0作品について

検索条件:「長編(8万文字~)」「完結済」「★0
該当作:285作品

……まず目立つのは「キャッチコピーがない」作品。
全体の10%程度でしょうか。これは話になりません。

次に、1話1万文字を超える作品が多々。全体の15~20%ってところ。
ぶっちゃけ1ページ1万文字は多すぎるんじゃね?っと思う次第。

あとは、本文が「ごちゃっとしてる」作品が目立ちます。
パッと見、黒い。「辞書みたい」といいますか。
うーん、これでは読む気になれないかもしれません。

キャッチコピーの内容や紹介文のクオリティに関しては
主観しか入らないので割愛。面白そうなキャッチもあるんだけどな。

あとは実際に中身に入ってみてNGだったりするかもしれない。
看板に問題無いと思ったら、あとはひたすら中身の練り込みかもね。

エピソードタイトル、大見出し、小見出し、行間の取り方……なんかも重要なファクターと思う。

PVを見てみて、1話2話しか伸びてないなんてことがあれば、本文に問題がある可能性が高い。
1話⇒2話は総じて50%程度の減衰にはなるようだが、
最上位作品については減衰10~20%なんてものもある。
減衰60%~なんてことになっているのなら
まずは1話目を重点的に見直してみることをオススメしたい。

 

★200~作品について

では次は、頂上レベルにいる作品を見てみます。

検索条件:「長編(8万文字~)」「完結済」「★200~
該当作:33作品

「キャッチコピー」がない作品はありません。当然ですね。

では、各話の平均文字数はどうでしょう。
ちょっと順に見てみます。★数降順です。

f:id:estzet_key:20160708144640p:plain

  • 1話あたりの平均文字数:5,105文字
  • 最大・最小(赤字)を除いた平均文字数:4,646文字

また、★300以上に限定すると、

  • 1話あたりの平均文字数:4,196文字
  • 最大・最小(青字)を除いた平均文字数:3,952文字

となっておりました。

1話4千文字というのが、上位のスタンダードと言っても良さそうです。

1話で23,000文字という作品が見えますが、これは平均値を5倍以上超えている(偏差値にして96!)ので、例外として考えた方がよさそうです。

また、総文字数についても、
10万~15万文字台というのが大勢(23作品)を占めておりますね。

つまりまとめると、上位層は、

  • 平均文字数4,000文字程度
  • 総文字数10~15万文字程度(30~40話程度)

ということになります。

ただ、上記の上位層には、
多数の2,000~3,000文字/1話の作品があることから
短い分にはさほどネガティヴ要素にはならないかと思われます。

ランダムに開いてみてみたところ、
★を200以上獲得できている作品は、
やはり「パッと見、読みやすそう」です。

行間の使い方だったり、1行の文字数だったり……。
とにかく見やすい。

そして冒頭数行で「おや?」と思わされる。

基本的には息切れせずに、
その最初の1ページが読み終われるようになっています。

さすがですね。★200個とか、ダテじゃない。

 

と、なんだか中途半端ですが、
今回の分析はここまでです。

体裁って大事だと思います。
中身よりもまずは体裁。読む気にさせる形。
これがなければ中身の勝負に至れません。残念ながら。

研究する価値はあると思います。

せっかく長い文章書くんですから、
体裁や看板のせいでブラウザバックされたら悲しいじゃないですか。

私も頑張ろう。

↓よろしくお願いしますね!!!

1話目を徹底研究した結果、
1話⇒2話の減衰率は25%にとどまっているのですよ!

kakuyomu.jp

kakuyomu.jp