カクヨム/なろう投稿作品についてアレコレ考えるブログ

小説投稿などについて書いてます。

「記憶」と「クトゥルー」をテーマに。

そしてクトゥルー神話を背景に置いて、「記憶」をテーマにした物語が、これ。

kakuyomu.jp

 

「記憶」を食う『C的存在』、それを巡る内閣府情報調査室(CIRO)と、その下部組織である、漸近科学研究所。そしてACID部隊。

 

主人公・ショーガツこと春賀正月のもとに家庭教師としてやってきた女子大生、タケコさんこと朱野武。彼女には女子大生としての顔のほかに、政府機関にもC的存在にも狙われる理由があった。

ショーガツはいつしか、幼馴染・夏山ルリカとともに、ACIDに狙われる立場になる。「記憶」を巡るC的存在とACIDの対立。一介の凡人でしかないショーガツは、いったいどうなってしまうのか……!? タケコさんの秘密とは!?

 

とかまぁ、そんな感じのアレで。

現代ファンタジーにしてラブコメにしてホラーにしてアクションという、ジャンル不明な作品です。一応現代ファンタジー。でも、なかなか見ない作風だとは思う。たぶん。どうかな?

 

というわけで、現在「電撃新文芸スタートアップコンテスト」に参戦しています。

是非応援してやってくださいませ!!

f:id:estzet_key:20180807202619p:plain

kakuyomu.jp